« 絵本記念日 | トップページ | 仲良し »

2010年7月 4日 (日)

ひらがなの覚え方1

まめたろうは、こうやって覚えたよ。
2〜3ヶ月かかった~。

1、ひらがな表で。
「かっちゃんのか」
「sumiちゃんのす」
「けんさんのけ」
「しょうちゃんのし」

お風呂に入る度に、教えてあげる。
覚えたら褒める。

※まめたろうの好きなもの、動物より
友達の名前の方が覚えやすいみたい。

11969CF2-2865-4FA5-81BB-ABA074E3345E

2、日常で
ご飯中の牛乳や、パンの袋に書いてある文字に「かっちゃんのか」とかお友だちの文字を発見!

※ひたすら褒める。一つ覚えて褒められると、憶えようと興味がわいてくるみたい。そしたら次のおもちゃを与えてみる。

ここまでで2週間〜1ヶ月くらいだったような。
4BE8958C-D408-434E-9B4B-3C3EFB84FA30


最近の一ヶ月は
3、さらに人の名前で文字を増やす。
      絵本の中で、知ってる文字を発見させる。


4、100円均一や安いおもちゃで遊ばせる。

※何個か遊ばせて繰り返し遊ぶやつが当たり。それを見つける。食いつきわるいおもちゃもあるみたい。

31D3496D-78A2-44BD-A766-EA06F541DC03


5、絵本を読む時に、文字をなぞりながら読む。

1〜5の過程でいつも持ち歩いてるのが
「単語帳」です。
おもちゃより軽いし、安いし
みんなに披露できるしいいです。

ママじゃない人に褒められるとうれしいみたいでやる気でてきます。

B9F25446-AD58-4D2D-B57D-DD9EBEE945C7

今は、絵本を自主的に拾い読み。
車の外の景色からも拾い読み「めぐみ美容室」とか(笑)

次は濁音を意識させてるよ。


気付けば、私も教育ママになってた!
うーん。
自然遊びを教えるのが好きだったのにな。
ま、いっか。


次はアルファベットの覚え方ブログに書くね。

« 絵本記念日 | トップページ | 仲良し »

知育グッズ関連」カテゴリの記事

コメント

この間のびすくでマメくんがひらがなパズルで披露してくれたよ~♪
3人の名前作ってくれて超褒めたの、あたし!

そのときふぇったんはパズルをめちゃくちゃに入れてたから
まだまだ興味ないかぁと思ってたら
昨日マメくんみたいにお本読めるようになりたい!って言い出してさ♪

早速ひらがなレッスン始めたよ。
また刺激を与えてね(^-^)/

褒めてくれてありがとう~
私だけでは、褒めるのも単調になっちゃうから
助かるよ

ふぇったんはかしこいし、集中力があるから
覚えるの早そうだね〜。
あったら私がいっぱい褒めてあげるね~

覚える2、3ヶ月って他人にはあっと言う間にでも
親にとっては、じれったいんだよね(笑)
あせらず頑張ってね
って私もかな(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141368/35629331

この記事へのトラックバック一覧です: ひらがなの覚え方1:

« 絵本記念日 | トップページ | 仲良し »