« 母の病気。 | トップページ | 私に似合う服ってなんでしょうか。 »

2006年10月23日 (月)

母の病気。母のメール

こんばんわ~。

日ハム勝っちゃいましたね~!これは、北海道で優勝、そして新庄引退セレモニーっていう流れになっちゃうんでは?

そんな期待で胸いっぱいのまちゃたろうです。

今日は母の病気シリーズ第2弾。えっ?もういい?まあ、記念なので書いとこう。オカンのメール公開!わけ分からない言葉で、病人とは思えぬテンションでメールしてきました。病院でも携帯つかえる場所があるとのこと。退院したら、第2の人生で、ブログを始めるそうです。^ ^;

母は、入院中胃カメラ逃げ回り事件を起こし、病院で有名人になったそうです。恥ずかしい。病院の先生方、看護士さんありがとうございました。

では、ここから。どうぞ。暇な方は読んでみてください。

母からのメール入院3日目:title胃カメラ
「今日は、胃カメラで、昨日、口から失敗したので、今日は鼻から管を。だけど、途中痛くて中止。一時間したら、もう一度と言われて、ベットで寝せられてた。一時間しても、声がかからないから、脱走しようとしたら、看護婦さんに呼び止められて、先生に報告。先生が「やる気有るか?」と聞くから、「全然有りません!」と答え逃げ帰った。先生方、四人で相談。明日麻酔をかけて眠らせてやる!と。とうとう逃げられない。個室があいて、移りました。今日は明日に備えて、ゆっくり寝ます。不思議な程、眠れます。」
まちゃたろう返信「なんで、そんなに逃げてんだよ~。ちゃんと検査受けなさい!」

母からのメール入院4日目:titleやらかした
「今日は朝から、検査のために、点滴して、やっと2時頃呼ばれて、喘息の点滴やら、安定剤やら、大騒ぎで、先生が少し眠くなりますよぉ!って言ったとたんに、わかりません!!!終わって、大変でしたね!って、皆様に声をかけて頂くが、おかんは、何かあったの?って感じ。多分先生方は大変だったのでしょうね。知らない事は幸せな事です。とりあえずは胆嚢を取れば何とかなるのか?って感じです。先生方は満足したらしくて、一日何度もいらしてたのに、検査後は、一度いらして、良性の腫瘍ですが手術は必要です。と言ったきりです。検査は続けるらしいけど、まあ心配は無い様です。ご心配おかけしました。」
まちゃたろう返信「なにやらかしちゃったの!?でも良性だったんだね。よかったよかった。でも大丈夫だと思ってたよ。」

母からのメール入院7日目:title外出
「土日、外出許可が出たので、買い物に行きます。家に帰って風呂に入るかなあ。わーはっは!お買い物!お買い物!お見舞いに来てくれる方は、ごめんなさい、病人らしく無くて!昨日結果が出るまでは、癌末期患者だったんだけど、一気に健康な人になっちゃった。お見舞いのつもりの方!どこかでランチする?向かいの公園で散歩する?とりあえず用意して出かけるんで、来る方は早めに連絡下さい。」
まちゃたろう返信「何そのテンション?じゃあ、仙台駅で待ち合わせね。」(その後一人で買い物すると断られました。)

母からのメール入院10日目:title走れます。
「お母さんは今日は、すごく、びっくりする程、元気なんですよ。病室でスポクラ行く様な格好で寝てたら、看護婦さんに、「 あらあら、今にも走り出しそうだね」って言われたけど、本当に今日は走れるぞ。ここ一ヶ月で1番体調の良い日かも。もう体調も良いから、手術しないで帰るよぉ~!」
まちゃたろう返信「そうか。元気になったか~。でも手術はしなきゃだめだよ。」

母からのメール入院11日目:title病人じゃない
「朝忙しい時に、悪いんだが、おかんサァ、売店とか行く度に昨日から、6階まで階段を上り下りしてるんだけど、一日、5、6回上り下りしたら、絶対病人じゃ無いベ?どう思うよ?こういうのは、多数決で決めるべきじゃない?お家帰るよ!」
まちゃたろう返信「階段のぼりおりはいいと思う。運動って大事だよね。でもはしゃぎすぎじゃない?」

母からのメール入院14日目:title手術無事終わりました。
「ヤッポー!手術から一夜あけて、すっかり元気になっちゃいました。トイレも自分で行ったし、なかなか順調。少しムクンデル?大丈夫!すぐに美少女に戻るよ!御心配おかけしました。金曜には退院する予定です。ありがとうです。 」
まちゃたろう(病院に付き添いで泊まっていたので、写真とってあげました。)

母からのメール入院14日目:title私の見事なオミアシをお見せします。
今日は暇を持て余して、足でもお見せしようかと、撮って見た。実は、また管に繋がれて動け無いノヨネェ!」

母からのメール入院15日目
「祖母さん、とうとう、やって来ました。「付き添いだから、お湯持って来てやる」の「してほしい事を何でも言え」の言うんだけど、婆様に付き添いして貰っても…ネェ…。自分でお湯を持って来たら、怒ってた。ひとォりで、しゃべって、今帰って行きました。おかんが癌だったら、一番困るのはMホ子さんかなあ…と思ってたけど、一番は婆様だったね。しゃべるだけしゃべって、ご機嫌で帰って行きました。また水曜日来ると。毎日来ても良いのだ!と言ってますよ。確かに、おかんも、あなた達に「いいから!」って言われたら、ムツケルかも。まだ子供も孫も世話出来る自分が幸せだ!と気付いた一日でした。でさあ、持って来たのが、ロールになってるマロンケーキとロワイヤルテラッセのあの生クリームケーキのまるごとだよ!なんぼ好きで、毎日食えと言われても…。看護婦さんに持って行って貰いました。名前言わなくても分かった様だと喜んでました。いつか、おかんも、そんな日が来るのだなあ。まあ、おかんが幸せな事はよくよく解りました。 」
まちゃたろう返信(長くて意味分からないので、返信しませんでした。)

母も、なんだか幸せを感じているよう。。良かったです。ちなみにこのメール家族関係者、友人など約10人にあてて送っていたようです。まじめに返してくれたのは、Sぴょん(娘彼氏)、あみたん(息子1彼女)、Mほこ(息子2嫁)さんなど子供たちのペアな方がただったとか。

おやじからも「うるせー。早く手術しろー。看護婦さんに迷惑かけるなよ」と東京から返信があったとか。ちなみに、おやじとおかんの籍が入っていたこと、今回の事件で確認できました。よかった。よかった。

長々読んでいただきありがとうございました。こんな変なおかんですが、これからもよろしく。

おわり。

« 母の病気。 | トップページ | 私に似合う服ってなんでしょうか。 »

THE 力作記事!!(バックナンバー)」カテゴリの記事

愉快な家族たち」カテゴリの記事

コメント

こんばんはぁ~☆お母さん大事にならずで本当に良かったですねぇ~^^

それにしてもまちゃ太郎さんのおかん面白~い(≧m≦)美少女に戻るよ…って!何の手術じゃい!!って感じですよね(笑
あぁ~、あたしも戻りたいよ…美少女にf(^^;
こんなお茶目なオカンあってこそ、しっかり者のまちゃ太郎さんがいるのね♪

とにかく健康第一!!
寒くなったので、まちゃファミリー様方も体調に気をつけてくださいね^^

まぁ~こさん、こんばんは~。
長々読んでいただき、ありがとうございます。

ほんと、何の手術じゃい!!っ手感じです。
まちゃたろうも実はあまり、しっかりしているほうではないのですが、母の前ではしっかり者になってしまいます。長女だからでしょうか。。。

まぁ~こさんも健康に是非是非気をつけてくださいね!(^O^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141368/3944507

この記事へのトラックバック一覧です: 母の病気。母のメール:

« 母の病気。 | トップページ | 私に似合う服ってなんでしょうか。 »